※画像はイメージです
ネットで注文したソファが届いたのだが、どういうわけか廊下で詰まっている。

梱包の上から見ても、はて、形がおかしい。
どうやら、背のほうを下にして運び込もうとしている様子である。

あのー、これ、ハイバックなのでその向きでは入らないと思うんです。
それを「入る寸法のを注文したんですよね?」とかいうかおのれは…。

梱包を解けば入るかもしれん、とか言い出す。
やめてくれ。これは白いレザーだ。あんた、いま玄関の白い壁に見事な黒い手形を付けたじゃないか。
ああその手袋で触らないでくれ。いや、ありがとう、もうじゅうぶんだ、お疲れさまである。お引取りくだされ。
e0025605_115968.jpg

ヤマト運輸のすっとこどっこい二人組は、廊下に引っかかったままのソファと壁の手形を残してお帰りになった。

「この部屋が新築でなかったのをさいわいに思え!!!」(byアンドレ・グランディエ)

再度玄関から出して向きを変えて入れなおす体力はなく、廊下のドアをはずして入れた。
まあようするに普通に入れてもギリギリの感じだった。あぶなかった。うっかり集合住宅にはでかい物を買ってしまったようだ。
廊下が狭いわけではないのだが…。うーん、みなさんどうしているんだろう。IKEAだので組み立て家具を買っているのだろうか。
もうこのソファはこの部屋から出せそうもない。
引っ越すときはここは、『ソファつきの部屋』となるであろう。

※コルビュジエは買ってません(笑。
[PR]
by caosmx | 2010-03-27 12:10 | 無関係
<< コンポストの野望その後 このごろもらったお茶。その3。 >>