Finding Forrester
去年録画した『小説家を見つけたら』を観てみた。
やっぱり前にみたことがあった。
こんなんばっかりだ。
中身が結びつかないタイプのタイトルでもないのに。

中身とタイトルが結びつかなくておぼえられず何度もみてしまうのは
『エリン・ブロコビッチ』とかだっっ!
しかしもうこれは、ここに書いたからおぼえたに違いない。
ビッチの部分をジュリア・ロバーツの歩き方と関連付けて記憶すれば完璧だ。

e0025605_381394.jpg


アンナ・パキンがへんな顔。
アンナ・パキンの父役の大金持ちの人はテレビドラマでよくみるけど
いつも何に出てた人か思い出せない。
最後にちょっとだけ出てくるマット・デイモンがなんとなくいつもより顔が長い。
細かい部分がちょっと解りづらい箇所があったが戸田奈津子だったのだろうか。
作文コンテストでショーン・コネリーが読む文章は、生徒の顔を映して端折ったりしないで
もうすこしききたかった。
あの文章が本の序文になったのだろうか。

そして!またもやラストがIZのOver the Rainbowだっ。ガーッ!
[PR]
by caosmx | 2011-03-11 08:35
<< 再会の時 有機栽培? >>